お弁当作りは愛です

先日の日曜日、久しぶりに時間を作れたので『かわいい娘たちの為に』お弁当を作ってのピクニックをしました。

上のお姉ちゃんは大喜び!「パパー。早くお弁当食べに行こ」と言ってくれるもんで、こちらも張り切ります。

でも、時々しか作らないお弁当。

弁当箱探しから始まって、

 

何を入れたら良いか。

どれくらいの量がちょうど良いのか。

外で食べるなら持ちやすいものがいいかな。

ちょっと栄養面も考えようか。

そんなこんなで時間だけが過ぎ…

 

15分後

「お弁当できた?」

20分後

「パパ-まだできないのー?遅いよ」

30分後…

「もう行こうよー」

 

 

不思議なもので、急かされながらすると余計に時間がかかります。

特に、慣れてない僕は。笑

結局完成したころには、下の子が完全に寝てしまい、ピクニックは大幅に遅れてのスタートになりました。

 

 

日々お弁当を作っているママさん、パパさんって本当にすごいなぁ。

弁当を作ると言い出したことをちょっとだけ後悔しつつも、娘たちの嬉しそうな笑顔で全部忘れてしまえる休日でした。笑