≪低周波治療器 SSP療法≫

マックスカイネMK-130

 

特殊な金属電極を用いた経皮的ツボ電気刺激を行います。SSP療法とは、「SSP電極を”ツボ”に置き、低周波通電を行うツボ表面刺激法」のことをいいます。

 

SSP療法=「刺さない針を使った治療法」です

ツボ刺激の効果も研究者の間で広く知られ、安全な痛みの治療法です。鍼治療が怖いという方、お子さんから高齢者まで安心してお使いできます。 

 

 

 

 

【どうしてSSP治療で痛みが楽になるの?】

 

内因性モルヒネ様物質による下行性の痛み抑制効果

 SSP治療による刺激を一定時間(15分以上)受けると身体で下行性の感覚抑制と呼ばれる反応が起こります。これにより脳の中でその痛みを和らげようとする反応が起こります。その結果、痛みの情報が脳に伝わりにくくなり痛みが軽減します。

 

SSP療法による難治性疼痛の緩和のメカニズムは主にこの作用を利用しています。

 

 

局所血流の改善による発痛物質の除去

  • 炎症が起こるとその場所には神経を刺激して痛みを起こす発痛物質と呼ばれるものが血流の停滞と共に蓄積されます。それが慢性の痛みの原因となっている場合があります。
  • SSP治療を行う事で局所の血流を改善させ、痛みを抑制する事で治癒機転を促します。

ストレス緩和による自然治癒力の回復

  • SSP療法は刺激による鎮痛作用と同時にストレス誘因性の鎮痛効果も生まれます。交感神経の働きが抑制され手足が温まる効果もあります。電気刺激によるストレスを一時的に与える事によって、もとからあるストレスを緩和し、自然治癒力を発揮できるように治癒機転を与える方法ともいえます。

※電極に金属部分がございます。金属アレルギーの方は使用いたしませんのでスタッフまでお申しつけ下さい。

《ホットパック》

当院で使用していますホットパックには6つの鉱石&セラミックボールで作られており、高い遠赤外線効果があります。様々な鉱石・セラミックボールを使用し保温性能に優れた素材を用いた温熱用品となります。

 

 

 

 

 

体の様々な部分を温めて血行を良くし、体の柔軟性を高め、疲れや痛みの改善を助けます。

ブラックシリカ…………海底に堆積された珪藻類から生成された黒鉛を含む珪質岩石

ゼオライト鉱石…………吸着、吸湿、脱臭性に優れ、脱臭剤としても利用される。

多くのミネラルを含んだ鉱石

ゲルマニウム鉱石………元素の1つ、ゲルマニウムを含有する鉱石

トルマリン………………熱すると電気を帯びることから「電気石」と呼ばれている

テラ鉱石…………………岩盤浴にも使用される密度の高い天然鉱石

磁器セラミックボール…鉱物を粉状にした原料を球体に形成して焼き上げた磁器

~特殊治療器~

《微弱電流治療器》

 アスリートミニ(ATミニ)

人間のカラダにはもともと、ケガなどによって痛めた神経や筋などの組織を自然治癒する能力があります。その自然治癒過程で「損傷電流」という極めて弱い電流が、傷めた組織に向かって流れます。微弱電流はその損傷電流に似た電流を流す事で創傷治癒を行います。非常に小さな電流なので痛む部分にほとんど刺激を感じさせずに治療が可能です。電気治療が苦手な方に有効となっています。

身体に感じない程度の微弱な電流を流すことで、人間の身体に元々備わっている回復力を向上させ、組織の回復を助ける治療器です。

 

 

 

【自宅でも継続してセルフケア】

小型のポータブル治療ですので、持ち運びができご自宅でもセルフケアが行えます。

最大12時間まで連続して使用でき治療を行う事ができます

 

当院では自費での治療として1週間のレンタルも行っております。

詳しくは当院スタッフまでご相談下さい。 

《ハイボルテージ》

 

ハイボルテージ療法は、高電圧電流による電気刺激を、皮膚抵抗を与えずに深部組織まで到達させ、直接患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力の促進をする治療法です。

トップアスリートも取り入れている痛みを取り除く治療法で、従来の電気治療と比べ、身体の奥深い患部へ直接アプローチが出来る為、高い鎮痛効果と即効性が望めます。

 

ハイボルテージ療法は捻挫、肉離れ、打撲、ぎっくり腰などに有効です。なかなか改善されない痛みをより早く取り除きたい!という方は、一度当院へご相談下さい。

《超音波観察装置》

 レントゲンには映らない筋肉や靭帯など、身体の中の状態を観察することができる装置です。

妊婦さんでも使用できる人体に無害で安全、痛みも伴いません。

 

 

 

 

※状況によって当日に検査が行えない場合もございます。その場合は後日予約とさせて頂く場合もございます。